技術書典5に「錬金術MeetUp」で出展します。

錬金術MeetUpは10/8に開催される「技術書典5」 「あ03 錬金術MeetUp」で参加します。

techbookfest.org

新刊の特集は「錬金術ラボ特集」です。

f:id:setoazusa:20181007130810p:plain

ついにAlchemistたちがラボを作ってしまった! 計画倒れに終わりがちな「秘密基地」を、実際に企画し、部屋を借り、マネタイズをして運用するノウハウ。

ラボ・エンジニア向けシェアハウスについての寄稿も2本。 前号人気だった、クソ通貨クロスレビューもパワーアップ!

仮想通貨コミュニティ、仮想通貨バー現地取材や技術的背景、運用に関する体験談など、ますます深く切り込みました。

オペレーションズリサーチの典型問題の例題とRコードでの実装解説 ルールをマネタイズする方法 盛りだくさんの140P

サンプル https://drive.google.com/open?id=1bvhSxg06nSYQapMIjcHQpyi6wN9SNpRZ

コミケで好評だった、「OneStop転職」も増刷して頒布します。

f:id:setoazusa:20180818161302p:plain

サンプル sample_OneStop転職.pdf - Google ドライブ

在庫はたっぷり用意しましたので、当日 「あ03 錬金術MeetUp」までお越し下さい。

C94来場ありがとうございました&OneStop転職本Boothで通販します

f:id:setoazusa:20180818161302p:plain

錬金術MeetUp会場係の id:setoazusa です。

コミックマーケット94では、「錬金術MeetUp」のスペースにお越しいただき、ありがとうございました。

当サークルは3日目だったのですが、会場全体もの凄い人出で(弊サークルにたどり着くのを断念した人がいたとかなんとか)、新刊として用意した「OneStop転職」も、委託の初日、三日目とも持ち込み数を完売する結果となりました。

ご要望が多かったので、期間限定・数量限定でbooth販売することになりました。このショップでの頒布は9/30までとなり、それ以降の頒布は予定未定です。

alchemists.booth.pm

みなさまこの機会に是非お買いもとめください!

コミックマーケット94で転職したいエンジニアのための本を頒布します

こんにちは。りまりま団から錬金術MeetUpさんのところに出張してきたもふもふです。

早速ですが、コミックマーケットで転職に関する本を頒布しますのでお知らせです。こちらの画像をご覧ください。

f:id:MofuMofu:20180801094941p:plain

f:id:MofuMofu:20180801094946p:plain

とてもインパクトがありますね。

エンジニアの転職に関する本を頒布します

OneStop転職というタイトルで同人誌を頒布します。

対象読者

  • 4月に会社に入社したは良いものの、既に将来先行き不安な新卒エンジニア
  • 転職したことがないけれど、今の職場に不安や不満を持っているエンジニア
  • どうしたら面接に通りやすいのかわからないエンジニア
  • 転職するつもりはないけれど、将来のためにスキルアップをしたいエンジニア
  • 履歴書や職務履歴書の書き方がわからないエンジニア
  • フリーランスやスタートアップを起こしてみたいエンジニア

キャリアに悩めるエンジニア向けの内容です。つまり、世の中のエンジニア全ての人に役立つ内容なのでは???

試し読み

百聞は一見にしかず、です。試し読みはこちらからどうぞ。

https://drive.google.com/open?id=1RmP6AGfTx9aSpKAm6CMRoWvHtUx9qJ5g

132ページ中30ページを読むことができます。

値段

1500円です。

頒布場所

錬金術MeetUp以外にも、下記のサークルさんで頒布されます。値段は一律1500円です。錬金術MeetUpの配置は東5ホール フ19-bです。

1日目(8/10 金曜日)

  • 西1ホール め06-b りまりま団
  • 西1ホール も09-b 親方プロジェクトさん

3日目(8/12 日曜日)

  • 東5ホール フ19-b 錬金術 MeetUp
  • 東2ホール P45-a もくもく温泉さん

多くの人のキャリア・履歴書の知見が詰まっています。値段以上の価値があるのではないでしょうか。

みなさんもOneStop転職本で明るい未来を作りませんか?

錬金術師のサークルをチェックしよう!

f:id:h-nayuta:20180421175454p:plain

 

4/22(日)技術書典4の、錬金術師たちのサークルです。

紫のブースでは、錬金術合同誌「Alchemist Vol.1」に寄稿したメンバーがサークル主をしています。

黄緑のブースも、今回の合同誌には参加していませんが、アルケミストとしてPJに貢献しています。他にも、当日、上記のブースでサポートをしている錬金術師もいます。

 

ぜひ各サークルにも遊びに来てください。錬金術師一同、お待ちしております!

技術書典4に「錬金術MeetUp」で参加します。

f:id:setoazusa:20180415000518p:plain

錬⾦術Meetupは、2017年10⽉開催の技術書典3の⾮公式アフターの席で立ち上がり、同年11⽉1⽇、初回開催となりました。その後⽉1回のペースで活動しており、LT会に類似する形式で、メンバーたる錬⾦術師の知⾒および成果を報告する会です。

alchemist.connpass.com

MeetUpの⽬的は、「技術で根源に⾄る」であり、ここでいう根源とは、⾦*1です。すなわち、⾃分が持つ技術で⾦儲け、技術をマネタイズする⼿段を考えるということを目指しています。そして、共有される知⾒は、仮想通貨に関する技術的背景、確率論及び期待値という⽅向から論じた場合の競⾺や株式投資などです。

この度の4/22に秋葉原UDXで開催される「技術書典4」で、サークル「錬金術MeetUp」として活動の成果を公開することになりました。

techbookfest.org

章立て

  • 第1章 クソ通貨クロスレビュー
  • 第2章 暗号通貨とは何か @erukiti
  • 第3章 GOX とは概念である @花房なゆた
  • 第4章 錬成規模と等価交換 @親⽅
  • 第5章 ⾺券を例に考える、⾒落としがちな確率論 @moccos
  • 第6章 ⾺券裁判のまとめと、AI 競⾺を作るためのデータ周りについて @カレーちゃん
  • 第7章 株のデータ分析を始める前に @BOSUKE
  • 第8章 多変量時系列データ(株・⾦利・為替)への各種分析⼿法適⽤の試み @matchbou
  • 第9章 ジャンク品で錬⾦術  @親⽅
  • 第10章 コミュニティは⾦脈になるのか @setoazusa
  • 第11章 バックオフィスを低コストで回す為のハック @tabunmuri

サンプル版

各章の冒頭部をまとめた版をサンプル版として公開してます。

www.slideshare.net

頒布物概要

  • Alchemist Vol.1
  • 錬金術MeetUp著
  • 表紙:kansai(@siso114514)
  • B5版 116ページ
  • 初頒布イベント:技術書典4

それでは、当日会場でお待ちしております。

*1:きんではなく、かね